コンビニATMでお金を借りる方法一覧!やり方と注意点を解説

更新日:

コンビニATMでお金を借りるといっても、提携している金融機関や消費者金融によって違いがあります。

キャッシングの際にはコンビニATMに関する知識を身につけておけば、いざという時に役立つのでしっかりと学んでおきましょう。

  • コンビニATMのキャッシングの利用方法と注意点
  • 利用可能な時間帯と手数料

について詳しく解説していきますね!

コンビニATMでお金を借りる方法と対応店舗

コンビニATMでお金を借りるには、利用するコンビニATMが自身のカードローンに対応していることを確認する必要があります。

コンビニATMでは一日の利用限度額が決まっており、一度に取引可能な限度額は20万になっています。

また、利用できる時間帯や利用手数料に違いがあるので注意してください。

各コンビニごとに見ていきましょう。

セブンイレブンでお金を借りる

セブンイレブン内に設置してあるのは、セブン銀行のATMです。

セブン銀行ATMでのキャッシングは、金融機関や消費者金融のキャッシングカードを挿入すれば利用できます。

事前に対応しているカードローンを確認しておきましょう。

ファミリーマートでお金を借りる

ファミリーマートには、

  • イーネットATM
  • ゆうちょATM
  • ゼロバンク
  • バンクタイム

の4種類のATMが設置されています。

ただし設置されているATMは各店舗によって異なり、ATMは4種類のうち1種類だけなので注意しておきましょう。

キャッシングをする場合は、設置されているATMに対応している金融機関、キャッシング会社を確認しておく必要があります。

ミニストップでお金を借りる

ミニストップには、

  • イオン銀行ATM
  • イーネットATM

の2種類の内、どちらかのATMが設置されています。

E-netはファミリーマートに設置されているものと同様のものなので、利用可能な金融機関、キャッシングぐ会社は同じです。

また、キャッシングの際はご使用されているカードを挿入すると、お取引画面が表示されるのでキャッシングや返済ができます。

ローソンでお金を借りる

ローソンにはローソン銀行のATMが設置されています。

ローソン銀行ATMは、多くの金融機関やキャッシング会社が利用可能なうえ、ローソンPontaプラスからもキャッシングが可能です。

それぞれのコンビニATMの詳しい利用方法は、ページ下部のリンクページよりご確認ください。

マネーおじさん
コンビニによって設置されているATMは違うんだ。同じカードでも利用できる時間や手数料が異なるケースもあるから注意しなければならないんだ。

コンビニATMでお金を借りるときの注意点

コンビニATMでお金を借りるにはいくつかの注意点があります。

意外と知らないことや、知っているけど詳しく分からないといった悩みを解決していきましょう!

コンビニATMからは新規での審査や契約はできない

コンビニATMからカードローンの契約はできません。

各金融機関、消費者金融においても、審査には身分証明書の提示や在籍確認が必要であるため、コンビニATMからは契約はできないのです。

主な申込み方法としては、

  • インターネット申込み
  • 郵送での申込み
  • 来店申込み

などがありますが、各金融機関、キャッシング会社によって違う場合があるので確認しましょう。

各コンビニ銀行のカードローン申込み方法は以下。

セブン銀行口座をお持ちでないお客さまは、キャッシュカードがお手元に届いてからのご利用となります。

ローンサービス(カードローン)はダイレクトバンキングサービスからのみお申込みできます。

引用元:セブン銀行のお申込みからご利用までの流れ

その他、コンビニのお申し込み方法は以下。

ファミマTカードのキャッシングサービスのお申し込み方法。
https://ftcard.pocketcard.co.jp/cashing/

ローソン銀行カードローンのお申し込み方法。
https://www.lawsonbank.jp/creditcard/use/cashing/single/

また消費者金融では、無人契約機を設置している店舗で申し込みから契約まで完了できます。

コンビニATMでお金を借りるには、

  • 新規での申し込みは各金融機関、消費者金融が明記している方法で。
  • 各コンビニATMに対応したカードを使用する。

ということ。

コンビニATMは、キャッシングで利用するカードをなくしてしまったり、自宅に忘れてきてしまうと利用できないので必ず携帯しておきましょう。

マネーおじさん
コンビニATMからは新規でのキャッシング審査はできないんだ。すでに契約しているカードローンはいつでもキャッシングができるんだ。

借り入れと返済のみ利用可能

コンビニATMではキャッシングと返済のみ利用できます。

利用明細はその場で発行されるので、内緒でキャッシングしているのであれば、ばれにくいといった利点があります。

ですがコンビニATMの利用可能時間は決まっているので、ご自身の使用しているカードの利用可能時間は確認しておく必要があります。

次の項目で利用可能時間や手数料について詳しく見ていきましょう。

コンビニATMでキャッシングができる時間帯と手数料

コンビニATMでお金を借りられる時間帯は、各金融機関やキャッシング会社によって違いがあります。

また、コンビニに設置してあるATMの種類によっても違うことがあるので、以下の解説を読んで覚えておきましょう。

利用可能な時間帯

コンビニATMの利用可能時間帯は各コンビニ、提携先の金融機関や消費者金融ごとに違いがあります。

コンビニATM自体は24時間稼働していることがほとんどですが、各銀行、金融機関で利用可能時間帯はATM画面で確認できます。

また各コンビニATMごとに定期メンテナンスがあり、その間はすべてのカードが使えません。各コンビニATMごとの定期メンテナンスの時間帯は以下。

メンテナンス時間帯
セブン銀行ATM 第3日曜日の翌日0:30~5:30の間
ローソン銀行ATM 3:00~4:00の間の15分程度 5年 2年 4年
イーネットATM 3:00~5:00の間の15分程度
イオン銀行ATM 第2月曜日2:00~7:00の間

ローソン銀行ATMやイーネットATMでは毎日メンテナンスが行われていますが、15分程度の短時間になっているのでATMを利用するにあたってはほとんど影響はないでしょう。

セブン銀行ATMとイオン銀行ATMにおいては月に一度のメンテナンスですが、ATMが利用できない時間が長いので、メンテナンスの日時を覚えておくと便利です。

キャッシングの際にかかる手数料

キャッシングにかかる手数料は、銀行系カードローンと消費者金融カードローンで大きな違いがあります。

まず消費者金融のカードローンの基本的な手数料は、

  • 1万円以下の借り入れや返済は108円
  • 一万円を超える借り入れや返済は216円

となっています。

銀行系のカードローンでは手数料が無料となっているケースもあり、セブン銀行ATMでは新生銀行のカードローンや楽天銀行のカードローンの手数料は借り入れ、返済共にo円です。

引用元:
営業時間とATM手数料 : 新生銀行
営業時間とATM手数料 : 楽天銀行スーパーローン

※新生銀行カードローンはローソン銀行ATMでも手数料は無料ですが、利用可能時間帯が異なります。
引用元:ローソン銀行HP

ですが例外もあり、セブン銀行ATMでは、みずほ銀行のカードローンの手数料は、

8:45~18:00までは108円、18:00~8:45までは216円となっています。

引用元:営業時間とATM手数料 : みずほ銀行

それぞれのコンビニATMによっては同一のカードローンであったとしても、手数料や利用可能な時間帯が異なることがあるので注意が必要です。

マネーおじさん
各コンビニATMで利用可能な時間や手数料は違うことがあるよ。定期メンテナンスの時間もATMによって違いがあるから気を付けなきゃいけないんだ。

コンビニATMでキャッシング可能な金融機関・消費者金融一覧

キャッシングに対応している提携金融機関や消費者金融を、各コンビニATMごとに分かりやすくまとめてみました。

利用したいキャッシングが、どのコンビニATMで使えるのか見ていきましょう!

キャッシング可能な銀行系カードローン

コンビニATMで利用可能な銀行系カードローンは、各コンビニATMのホームページから確認できます。

コンビニATMからキャッシング可能な代表的な銀行は以下。

  • 三菱UFJ銀行
  • 楽天銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行 など

それぞれのコンビニATMで利用可能な銀行カードローンの紹介はページの最後にリンクを貼ってありますのご確認ください。

キャッシング可能な消費者金融系カードローン

コンビニATMでキャッシング可能な消費者金融のカードローンは、アコムやプロミス、アイフルなどの大手のカードローンなどが利用できます。

中小の消費者金融以外はほとんどのカードローンが対応しているので、利用する場合は利用可能時間と手数料だけ確認しておけば安心です。

コンビニATMでお金を借りる方法まとめ

コンビニATMでお金を借りるためにやるべきこと、注意点は以下。

契約済みの金融機関、キャッシング会社のカードローンが利用可能。一度に取引できる金額は20万円まで。

各金融機関、消費者金融カードローンによって利用可能時間と手数料は異なる。

同一のカードローンであっても、利用するコンビニATMによっては利用可能時間や手数料に違いがあることも。

以上のことを確認してコンビニATMでキャッシングしてみよう!

コンビニATMでキャッシングする方法はとても簡単です。

詳しくは各コンビニATMごとにまとめていますので、利用する機会のあるコンビニについて確認しておきましょう!

マネーおじさん
コンビニATMでお金を借りるには、最低限、自身の使用するカードローンについて知っておくべきなんだ。詳しくは各コンビニごとのページにいってみるんだ。

-民間融資でお金を借りる方法

Copyright© マネポリー , 2019 All Rights Reserved.