キャッシングアローの借り入れプラン2種で審査落ちする原因とは

投稿日:

キャッシングアローの借り入れプランには、「フリープラン」と「貸金業法に基づく借換ローン」の2種があります。

債務整理中でも審査可能というほどハードルの低いアロー。大手と同じく審査に落ちたとしても理由は教えてくれません。

大手の審査に落ちた時のための中小なのに、そこで落ちてしまうともう行き場がないですね。

アローの借り入れプランや大手キャッシングと比較した審査の難易度を見ていきましょう。

マネーおじさん
金利がアローの方が低いなら、借換えしたほうが節約になるんだ。

アローの借り入れプランと大手キャッシングとの違い

アローは、愛知県名古屋市に拠点を構える消費者金融で、アイフルやレイクなど全国的にCMが流れている大手消費者金融に比べると知名度は低いです。

しかし審査のハードルが低めに設定されているため、大手に審査落ちしてしまった人でもアローなら借りられる可能性が十分にあるとの口コミもあります。

大手キャッシングとはどういった部分が違うのでしょうか。まずはアローのプランについて見ていきましょう。

アローの借り入れプランは2種類

アローの借り入れプランは非常にシンプルで2種類に分かれていますが、金利や限度額は同じで、使途(使い道)だけに違いがあります。

それぞれのプランの詳細を表で見てみましょう。

借り入れプランその1.「フリープラン」

このプランは別名「使途自由フリーローン」と言われており、使い道は原則自由とされています。

金利の高さや限度額の低さ以外は、大手消費者金融となんら変わりはありません。

使途 原則自由
金利 15.00%~19.94%(実質年率)
限度額 200万円まで
貸付条件 ・職に就いている方
・自営業の方は年収証明が提出できる方
・健康保険に加入している方
・他社借入がある場合、返済遅延していないこと
・満20歳以上満66歳未満の方
遅延損害金 19.94%(実質年率)
担保・保証人 原則不要

借り入れプランその2.「貸金業法に基づく借換ローン」

一般的に借り入れがすでに年収の1/3ある人は、新たに借り入れることができないとされています。

しかしこのプランであれば、そんな人でも借り入れができる可能性があるのです。

すでに借金がある人が借り入れしたら、大変なことになるのではないかと言う人もいるかと思いますが、使途が「借換え」だと理解できれば納得しますよね。

使途 貸金業者(みなし貸金業者含む)債務の借換え
金利 15.00%~19.94%(実質年率)
限度額 200万円まで
貸付条件 ・職に就いている方
・自営業の方は年収証明が提出できる方
・健康保険に加入している方
・他社借入がある場合、返済遅延していないこと
・満20歳以上満66歳未満の方
遅延損害金 19.94%(実質年率)
担保・保証人 原則不要
マネーおじさん
金利がアローの方が低いなら、借換えしたほうが節約になるんだ。

借り換え(借換え)は、高い金利で組んでいたローンを、より低い金利で組み直すなど、有利な条件で借り入れをし直すことをいいます。

これは、別の金融機関で新たにローンを組んで、現在借りているローンを一括返済するという仕組みであり、その期待する効果は「総返済額の削減(利息の節約)」となっています。

引用:iFinance-金融情報サイト

キャッシングアローと大手消費者金融との違い

大手消費者金融と比べて知名度の低い中小消費者金融は、そもそもが大手や銀行に審査落ちした人をターゲットとしています。

そのため独自の基準で審査を行っており、大手や銀行よりも審査に通りやすいという仕組みになっているのです。

また、債務整理の経験がある人も通常、借り入れは難しいとされていますが、アローであれば通ることがあります。

借金等の返済が困難になった個人又は法人が債務を整理するために裁判所を利用する手続としては,(1)特定調停手続,(2)再生手続,(3)破産手続が用意されています。

引用:法務省

申し込み方法はFAX、郵送、インターネットの3つから選べて、24時間365日全国どこからでも可能です。

ただし、大手消費者金融や銀行のように、自動契約機や電話での申し込みはできませんが、インターネットから申し込む方が便利なのであまり支障はないです。

マネーおじさん
最初から中小消費者金融に依頼する人はあまりいないから、そもそもターゲットが大手とは違うんだね。

アローで審査落ちすると言われている5つの原因

過去にクレジットカードやローンの返済で延滞したため信用情報がブラックになってしまっているなど、大手消費者金融や銀行でも明らかに審査落ちしてしまうものはアローでも審査落ちします。

しかし、どの消費者金融でも審査に落ちた理由は教えてもらえないため、信用情報がブラックでない場合はどういったものが原因なのかわからずに終了することも。

元々審査基準が低いと言われているアローに落ちてしまう原因は、どういったものなのでしょうか。

アローでも落ちると言われている「5つの原因」を解説していきます。

原因1.1ヶ月以内に4社以上での同時申し込みをしている

中小消費者金融とはいえ、他社との情報交換はアローでも行われているため、申込者の直近カードローン申込件数もわかります。

その件数が4社以上である場合、よほど金銭的に余裕がないとみなされてしまい、審査落ちします。

原因2.在籍確認ができない

アローの貸付条件に「職に就いている方」とありましたが、それが本当かを確認するために職場に電話連絡がいきます。

そもそも働いていない職場(退職した会社も含む)の番号を書くと「在籍していません」と言われてしまうため、落ちるのは当たり前ですが、不幸にも申込の際に入力した電話番号が間違っていて確認ができなかった場合も同じ扱いをされてしまいます。

嘘をつかないというのは大前提ですが、申込情報に間違いがないかも慎重に確認しなければなりません。

原因3.虚偽の年収・勤続年数で申し込んだ

「年収が多い・勤続年数が長い方が通りそう」という考えは誰もが持つことです。

しかし、そんな軽い気持ちでかさ増しした情報を入力してしまうことも、審査落ちの原因となります。

アローでは申込情報や信用情報のように他社と情報共有を行っている上に、膨大なデータを保有しているため嘘は簡単に見抜かれてしまうのです。

虚偽の申込は不正とみなされて、審査落ちだけではなく二度と申込なくなる可能性もあります。

原因4.他社での借り入れが多い

2つ目にご紹介した借り入れプラン「貸金業法に基づく借換ローン」であれば、すでに借り入れがあっても審査に通る可能性があるとお伝えしましたが、さすがのアローでも借入金額や借入件数によっては審査落ちします。

すでにある借り入れが年収の1/3を大幅に上回っていたり、4件以上他社借り入れがある場合は審査に通るのは難しいです。

原因5.安定した収入でない

ただ職に就いていればよいのではなく、収入が安定して返済能力のある人でないと借りられません。

安定とは、継続して決まった金額を受け取っているということです。

判断材料としては、

  • 業種・職種
  • 会社規模
  • 雇用形態
  • 勤続年数
  • 年収金額

ですが、その中でも勤続年数が短い人は審査落ちの可能性が高いとされています。

5つの原因に当てはまらなくても落ちる他の原因

ここまででお伝えした5つの審査落ちの原因に当てはまっていないのに、落ちてしまったというケースもあります。

その場合に考えられる原因も解説しておきます。

原因1.年齢が若すぎる

アローの審査に通りやすいと言われているのが30代以降であるため、20代のように年齢が若すぎると審査落ちする可能性があります。

具体的に何歳からが通りやすいや、若いからといって絶対に通らないとは言い切れませんが、一般的な収入の安定を考えると、20代よりも30代の方が安定しているからだと考えれば納得です。

原因2.過去に返済に遅れたことがある

信用情報がブラックになっていなくても、過去に返済に遅れた記憶があればそれが審査落ちの原因でになることがあります。

返済期日にルーズな人に貸し付けるのはリスクがあると捉えられてしまうからです。

返済といってもカードローンだけではなく、

  • 携帯料金
  • クレジットカードの支払い
  • 分割払いで商品を購入したとき
  • 奨学金の返済

これらも対象になるため、日頃から気をつけておく必要があります。

マネーおじさん
審査に落ちた理由は教えてもらえないけど、落ちた時にはどれかに少しでも引っかかっているということなんだ。

アローで審査落ちしないための方法

無駄に申込件数に加算されたり、情報が消費者金融業界に回ってしまうため、できれば審査落ちはしたくないものです。

そこであらかじめ気をつけられることは、何でしょうか?

アローの貸付条件すべてに当てはまっているか、これまで解説した審査落ちの原因に当てはまっていないかを確認するのは大前提ですね。

会社経営のための融資を受けるなどでない限り、個人的に「何年後に消費者金融で借り入れをしよう」と計画的に考える人は少なく、大抵の人が急遽必要になってから借り入れをします。

そのため、できるだけ審査落ちしないためには、「計画的に生活をしておくこと」です。

飽きたからと思いつきで正社員を辞めてしまったり、その時が来れば思い出すだろうと自分を過信して支払い関係をルーズにしていたり、バイトの方が稼げるしと雇用形態にこだわらなかったりすると、後々自分自身が痛い目にあってしまいます。

借り入れが必要になった時にそんなことを考えていても仕方がないので、その時には思い切って申し込んでみましょう。

マネーおじさん
大手消費者金融で審査落ちしたら、早めに中小消費者金融に切り替えてみるといいよ!申込件数のオーバーに大手や中小は関係ないからね。

審査落ちした時の対策

「勤続年数が短い」というように、時間の経過で借り入れが可能になる原因もあります。

明らかなどうにもできない原因が思いつかない限り、一度で諦めずに再度申し込みしてみることをおすすめします。

その際に注意しなければならないことが、前回の申し込みから6ヶ月以上空けること。

6ヶ月未満で再度申し込んでしまうと、前回の審査結果がそのまま引き継がれてしまうため、再び審査落ちする可能性が高いのです。

マネーおじさん
信用情報がブラックになってしまっている場合はアローでも借り入れできないので、諦めた方がよいかもしれないんだ。

キャッシングアローでの借り入れまとめ

アローの借り入れプランや審査に落ちる原因についてご紹介しましたが、まとめると以下の通りです。

  • 借り入れは「フリープラン」と「貸金業法に基づく借換ローン」の2種
  • 「貸金業法に基づく借換ローン」であれば借り換えが可能
  • 債務整理経験のある人でも審査に通れば借り入れ可能
  • アローでも落ちる可能性の高い原因いくつかある
  • 審査落ちしないためには「計画的な生活」が鍵
  • 審査落ちしても6ヶ月以上空けて申し込めば通る可能性がある

中小消費者金融だからといって、申込みを適当にしてしまうと大手と同じ結果になりかねませんから、真摯に臨みましょう。

アローの審査に落ちたとしても、期間を空けて他の中小消費者金融で申し込む事も視野に入れておきましょう。

-消費者金融

Copyright© マネポリー , 2019 All Rights Reserved.